久万高原サマーキャンプ2018参加者募集中!

キャンプの目的

私たちのキャンプは自然体験が少なくなっている今の子どもたちに自然の中でのびのびと遊ぶ経験をしてほしいという思いから始まっています。私たちの「遊ぶ」という言葉の概念は好奇心旺盛な子どもの「やってみたい!」という内に秘めるエネルギーを大切にして子どもと関わるということです。ご飯を作ること、テントを張ること、掃除や片づけをすることもすべて「遊び」に繋がっています。用意された何種類かのプログラムから選ぶのではなく、誰かに決められる(決めてもらう)のでもない。一人ひとりが自分で考えて自分で決めることを基本としてキャンプは進められます。

そして結果ではなくプロセスを大切にしています。もちろん、やりたいことが思い通りにならないことも出てきます。一緒に遊ぶ仲間が集まらない、自分に力量がない、道具が十分にない…そんなときに、あきらめる、協力者を募る、別のやり方を考える…正解も不正解もありません。起こった状況の一つひとつを見守りながらスタッフも一緒に考えていきます。結果だけを重要視せず、安易な答えを与えるのでもなく、子どもたちが心からやりたいと思うことを基軸に、自分と向き合うキャンプを目指しています。

五感をすべて使って、自然の中で遊びこむ中で、子どもたちは自分自身が本来持っている力に目覚めていきます。そして物事への意欲や関心、思いやり、判断力、協調性、社会性。子どもたちが生きていく力、人間の実力・底力を育むことを目的としています。

開催内容

開催日 7/25(水)~7/28(土)3泊4日
開催場所 旧面河小学校(愛媛県上浮穴郡久万高原町中組)
集合場所 JR松山駅
募集対象者 小学4年生~中学3年生
募集人数 25名
参加費 29000円
活動内容 食事作り、バーべキュー、ドラム缶風呂体験、川遊び、山探検、
面河山岳博物館の学芸員による昆虫観察など(内容変更あり)
準備物について 衣類(長袖・長ズボン・下着・靴下等)※黒い服はアブが寄ってくるため不可、水着、タオル、水筒、帽子、洗面用具、レインコート、懐中電灯、寝袋又は寝具、軍手、筆記用具、リュックサック等※ライフジャケットは団体で用意します。
※申込後に改めて詳細な資料を郵送します。
申込について 申込みは先着順に受け付けます。定員に達した時点で受付は終了します。下記フォームから申込いただくか、FAX又は、メールにて申込下さい。参加を希望するお子様の氏名・性別・学校名・学年・保護者氏名・郵便番号・住所・電話番号・応募した理由をご記入の上お申込み下さい。
※※申込後3日以内に確認の電話をさせていただきますのでよろしくお願いします。
問合せ先 NPO法人みんなダイスキ松山冒険遊び場事務局
〒791-8056 松山市別府町734-9
TEL 080-8902-9627(山本)
FAX 089-952-9541
メール tomo_taku2009@yahoo.co.jp
HP http://asobiba-matuyama.org/

申込について

参加いただいた皆さん全員の安全を確保し、体験活動の円滑な実施のために、下記注意事項について必ずご確認下さい。

①暑い中で長時間のキャンプ生活を乗り切ることのできる体力が必要です。 応募にあたっては、健康や体力について慎重に判断して下さい。
②7月25日(水)から7月28日(土)までの全日程に参加できることが条件です。
③アナフィラキシーショックを伴うようなアレルギー体質の人(松山市内の病院搬送に 1 時間以上かかるため)や夜尿症、感染症にかかっている人(身体接触の多い共同生活をするため)は応募をご遠慮下さい。
④参加者は全員「スポーツ安全保険」に加入します。(保険料は参加費に含む)
⑤事業の啓発のため、活動中の写真を当団体ホームページやブログ、活動報告書等に掲載しますので、予めご了承ください。
⑥雨や台風等の天候により、事業の一部を室内に変更することもあります。
⑦ケガや発病等により、ご家庭に連絡し、お子様を自宅に連れて帰っていただく場合がありますので、保護者の方は事業実施期間中、必ず連絡が取れるようにお願いします。
⑧申込み上の注意
申込みは振込みが確認できた時点で受付となります。お申し込み後にキャンセルをされる場合は、参加費に対して、以下のキャンセル料が発生します。 (当日100%、前日50%、2日前40%,7日~3日前まで30%)

※iOS端末では送信できないと報告されています。
別のブラウザーを利用してください。
それでもできない場合はEmailなどで申し込みください。